一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

  step-upのAZUです。
 数あるブログの中から読んで下さってありがとうございます


私事ですが下の子が3歳の誕生日を迎えました  不思議だな〜と思ったのが3年前に陣痛のピークをむかえようとしていた夜中のまさにその時間になぜか目が覚めました。昨年もそうだったような・・・


 下の子が無事に生まれるまでには本当に色々なトラブルが起こり大変な思いをしました  たくさんの人に助けられ人の優しさ・ありがたさが身にしみました

 
 ”おめでとう” を言われる時は ”ありがとう” を言う時。


 健康に成長して誕生日を迎えた子供を見ていると、普段は当たり前に思っている事ほど当たり前ではないんだよなぁ〜と感じました。本当に全てに感謝です


 ぐんぐんとすごいスピードで色んな物を吸収している子供に負けないように私も頑張らないといけないですね  


 




 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

 step-upのAZUです。
 数あるブログの中から読んで下さってありがとうございます



寒気と暖気の影響で強風の一日でした。東京では桜も咲き始め、ニュースを見ていると早速お花見を楽しんでいる人がみえました


 この強風にも負けず、咲き始めの桜は散る事なく春の準備をちゃくちゃくとすすめているようです  

        


 また、本日は高校の合格発表の日でした。受験をした学生さんもその親御さんも緊張の一日でしたね。おつかれさまでした。学生服姿で歩く子供たちに〇年前の自分の姿を重ねあわせてなつかしさがよみがえってきました


 青春時代まっただ中の子供たちには後悔しない毎日を精一杯おくってほしいなと思います。桜のようにたくましく、力強く・・・

 




 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

 step-upのAZUです。
 数あるブログの中から読んで下さってありがとうございます

 

 家族で外食した時の出来事・・・

 隣の座敷に母子2人連れが来店。 (親子で珍しいな・・・ )となんとなく思った私。


 

  お母さん 「いつものでいいの?」

  子供   「うん


 という会話から始まり・・・


  お母さん 「〇〇ちゃんのお母さん、いつもと車が違ったねえ」

  子供   「新しいパパみたいだよ」


 聞き耳をたてるつもりはなかったけれど、親子の見た目と話しの内容とのギャップに興味津津で思わず・・・  さらに・・・


  子供   「なんでパパと一緒に住まないの?」

  お母さん 「・・・(黙)


 う〜ん、何というか 子供といっても小学生低学年ですよ。大人の事情にここまでサバサバした感じで会話できるものなんですかね・・・。口調もまるで思春期ぐらいの子を思わせるような少し乱暴な感じ。

 びっくりしたけど、頼もしいなと感じた出来事でした


 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

 step-upのAZUです。
 数あるブログの中から読んで下さってありがとうございます

 
 本日、耳にした話題で考えさせられる物があったので簡単にご紹介します。

              


クリスマスの日に米国に住む母親が13歳の息子にiPhoneをクリスマスプレゼントとして与えました。そのiPhoneの箱には彼女が作った使用契約書も入っていました。

メリークリスマス!あなたは今日からiPhoneの所有権を持つことができます。やったね!責任感のあるお利口な13歳なので、このプレゼントはあなたに相応しい。しかし、このプレゼントと受理すると同時にルールや規則が付いてきます。以下の使用契約をゆっくり読んでください。私の親としての仕事も分かって欲しい。あなたを健康で豊かな人間性を持った、現代のテクノロジーうまく活用していける大人に育てなければならないといことを。以下の規則を守ることができなかった場合、あなたのiPhone所有権も無くなります。

   ○万が一トイレや床に落としたり、無くしたり、破損させた場合はの修理費用は自己負担です。家の芝生を刈ったり、ベビーシッターをしたり、お年玉でカバーしてください。こういうことは起こります、準備していてください。


  ○このテクノロジーを使って嘘をついたり、人を馬鹿にしたりしないこと。人を傷つけるような会話に参加しないこと。人のためになることを第一に考え、喧嘩に参加しないこと。


   ○写真やビデオを膨大に撮らないこと。すべてを収録する必要はありません。人生経験を肌身で体験してください。すべてはあなたの記憶に収録されます。

 
 ○上を向いて歩いてください。あなたの周りの世界を良く見てください。窓から外を除いてください。鳥の鳴き声を聞いてください。知らない人と会話をもってみてください。グーグル検索なしで考えてみてください


  ○あなたは失敗する。そのときはこの携帯をあなたから奪います。その失敗について私と話し合います。また一からスタートします。あなたと私はいつも何かを学んでいる。私はあなたのチームメイトです。一緒に答えを出して行きましょう。



 
 いかがですか?母親のしての愛情にあふれた使用契約書だと思いませんか 何が起こっても不思議ではない今の時代に早くから携帯を手にする子供は大勢いますが、使用するのはやはり子供。正しく賢く利用できるように導いていくのは大人です

 そして子供だけでは無く、大人もまたこの媒体に頼り切ってしまい依存してしまう傾向にあります。経験する事の大切さを見失わないようにしたいものです




 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

  step-upのAZUです。
いつもありがとうございます

今日スーパーに行った時の事です。おかし売り場に若いお母さんと5歳ぐらいの女の子、ベビーカーに赤ちゃんを連れた親子がいました。

 最初は女の子がお菓子を選んでいる様子にお母さんも 「こっちにしたら?あれは?」 と会話していたのですが、そのうち 「早くしろ!置いてくぞ!」 と口調が荒くなりはじめイライラしている様子でした。女の子は泣くのをじっと我慢しているようで目には涙がたまっていました


 このような光景は最近では珍しくなく、親子連れが目立つ場所では1組ぐらいは出会います。最近は父親でなく母親がこのような言葉づかいをしていたり、対象が比較的活発な男の子ではなく女の子であることが多々あります。

 各家庭での方針があるとはいえ周囲の目があるにもかかわらず子供を 『てめぇ』 呼ばわりする姿は決して気持ちのよいものではありません。そのようにして育てられた子供たちは親以外の他の人と関わりを持った時、思いやりのある行動がとれるのか・・・


 離婚率が高く諸事情をもった家庭が増える中、いじめ問題が見直されている現在、子供たちの心の悲鳴があちこちであがっている気がしてなりません。せめて親ぐらいは子供のSOSにいち早く気づいてあげないと・・・。大人は子供を守る立場にある事を自覚しないといけませんね。
 


AZUでした。

ランキング参加中〜応援してね!

 step-upのAZUです。
いつもありがとうございます

 毎日のようにいじめについてのニュースが取り上げられています いじめ自体はずっと以前から身近にあった問題のように記憶していますが、最近のものは内容を聞くと耳をふさぎたくなるような悪質なものが多いように感じます

 お金を取る・・・いわゆる カツアゲ の金額にしても桁が違うものであったり、いじめの対象が加害者よりも学年が3つも4つも下であったり・・・。後、最近ではいじめの様子を動画にとり、投稿するという異質なものまで

 いじめの線引きは難しいですが、相手が嫌悪感を感じるものであればそれは いじめ です。

 「夜回り先生」こと 水谷 修 氏は いじめにあった時は親でも先生でも教育委員会でもどこでもいいから 事を大きくしてなるべくたくさんの人に事実を知ってもらう事が重要だ と話していました。残念ながら現代では同じ大人でも味方になってくれる人ばかりではありません。だからこそ、多くの人の耳や目に触れる事が重要だと。

 子供たちが安心してのびのびと暮らしていける世の中はいつになったらくるのでしょうか?いま一度、子供たちとの関わり方を考え直さなくては・・・と感じています。


AZUでした。

ランキング参加中〜応援してね!

  step-upのAZUです。
いつもありがとうございます

>普通・・・特に変わっていないこと。ごくありふれたものであること。それがあたりまえであること。また、そのさま。


 最近の学校では「スクールカウンセラー」が在籍して子供たちの心のケアをしているようです。現代では子供たちの悩みも様変わりして複雑な問題を抱えているケースが多いとか だからこそ専門の知識をもった「カウンセラー」が必要とされているのです。


 そのカウンセラーが相談にきた子供の悩みを聞きだす際に最初は本題にはいらず、世間話をするのですが質問に対し、たいていの子供が答えることが「べつに・・・フツー 」だそうです。

 この「ふつう」という言葉。子供たちにとっては便利な言葉で「説明が面倒くさい」「自分の気持ちや状態を聞かれても何と答えていいのか分からない」と言った意思表示であるとともに、「大人にはとりあえず”ふつう”と言えば安心するだろう」と言う心の表れなのです

 確かに”ふつう”と言われれば、「どうしようもなく困っていたりはしない状態なんだな。」と受け取ってしまいます。ですが、実はこの言葉の裏に隠されているものが時には重要だったりします。それに気付かずに安心していると突然、意外な場面で気持ちを爆発させてしまうこともあるそうです


 このような事は適切な言葉で自分の気持ちを表現できない子供に限ったことでは無く、20〜30歳代の大人でもあてはまる事のような気がします


 カウンセラーの役目の1つとして、「相談者の話しを最後までよく聴いて気持ちをくみ取る」というのがあります。相談者がうまく言葉にできない複雑な想いを代弁する・・・基本的な事かもしれませんが、そうする事で初めて見えてくるものがあります


 改めて、貴美子先生の役割の重要さにきづいたお話でした

 
AZUでした。

ランキング参加中〜応援してね!


 step-upのAZUです。
いつもありがとうございます

子育てにおいて子供を褒めることは自信につながり、よい影響を与えると言われています。ですがこの「褒める」という行為が必ずしもよい事ではないかも という話しを聞きました。

 自発的にやる気になっている子供を褒めたり、お駄賃などの報酬を与えたりするとやる気をなくしてしまい、次からは報酬無しではやらなくなってしまった。この事をアンダーマイニング現象といいます。


● 好きでやっていた趣味を仕事にしたら楽しくなくなった。
 
● 絵を描くことが好きで毎日のように描いていたのに画家になって絵が売れるようになったら、売れるような絵しか描かなくなってしまった。


 脳の中にはやる気を促す報酬系というのが2つあり、自発的にやる気をだす内的報酬系と褒めるなどの見返りを期待する外的報酬系が、近い物事に関係していると互いに競い合い強弱のバランスをくずしアンダーマイニング現象がおこると考えられています。

 報酬を与えなくても、褒めるなどの声をかけてやる事が脳では内的報酬系が反応する為に物品を与えるのと同じ事になってしまうようです。

 とはいえ、もともとやる気のない子にやる気をださせるにはまずは報酬を与えて引きだしてやるのがいいのかも知れません

AZUでした。

ランキング参加中〜応援してね!



step-upのAZUです。
本日もアクセスありがとうございます


以前、私が託児所で働いていた時のお話です。
K君という小3の男の子をお預かりする事がありました。

最初は週に1〜2回程度、学校が終わって母親が迎えにくる7時ぐらいまでという契約でした。

その子は男の子らしい、ちょっといたずら好きな子でたまに度が過ぎる所はありましたが人なつっこい子供でした

私にもなついてくれて色んな話をしたものです。


ある日K君が
「ねぇねぇ先生〜(私の事)僕ね、たくさん名前があるんだよ
と自慢げに話してくれました。

最初は何を言っているのか理解できませんでした。
よくよく聞くと、親が離婚・再婚を繰り返す度に名字が変わるのでK君の名前は‘たくさんある‘という事でした。


あまりにも無邪気に話すK君にどう返答していいのか迷った出来事でした。

K君なりに辛い現実から逃げるための手段なのか・・・


それからK君が託児所に預けられる回数は増え、お迎えの時間も段々と遅くなりあげくに支払いは滞り、母親はK君を預けたまま失踪してしまいました。

最終的には警察の手を借りて母親の行方をつかむ事ができましたが、私は退職したためK君がどうなったのかはわかりません



今、離婚・再婚を考えているみなさん。一方的に子供が犠牲になるような決断はどうかしないで下さい。周りに本音を話せる人はいますか?自立できない子供に選択肢はありません。

K君のような子供が一人でも減りますように。
また、誰にも話せず悩みを抱えているあなたのお役にたてますように。


                                                AZUでした。

1

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

応援してください!

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • やりたい事となりたい自分。
    AZU
  • やりたい事となりたい自分。
    mutsumi
  • 情の種類とは
    mutsumi
  • 2013年
    AZU
  • 2013年
    mutsumi
  • 魔法の言葉
    mutsumi
  • 厳しい残暑
    AZU
  • 厳しい残暑
    mutsumi
  • 短命
    AZU
  • 短命
    mutsumi

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM