一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.03.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

  step-upのAZUです。
 
 アクセスありがとうございます

 



昨日は節分  でしたが、皆さんの家でも豆まきはされましたか?



また、この地方のものかもしれませんが恵方巻きは食べられましたか?



我が家でも恵方巻きを買いにスーパーへ行くと、ある一角だけものすごい人だかり!



何だろう・・・とのぞいて見るとお寿司売り場でした


皆さん恵方巻きをGETするべく慎重に品定めをしていました。




そういえば、昨年は夕方遅くに行ったために欲しいものが買えなかったなぁと思い出しつつ私もその人だかりの中に入っていきました。


無事に家族分、GETできましたよ




また、皆さんにも今日から始まる一年に不幸や災いがありませんように・・・という願いを込めて







  AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

 step-upのAZUです。
 
 アクセスありがとうございます




病院に行くと白衣を着た看護師さんや医師に出会いますがこの白衣に対してどんな感情を抱きますか?



ある人は 「白衣をみると胸がドキドキして緊張する


ある人は 「安心する


ある人は 「怖い。泣きたくなる


と言います。過去の経験で病院であまりいい思いをしていない人は白衣=病院という連想で白衣を目にするだけで嫌な感情を呼び起こすのかもしれません。



幼い子が予防接種で痛い思いをしてから白衣を見るときまって泣くというのと同じような事ですね



そこで患者の気持ちをリラックスさせる効果を狙って今ではピンクや水色という白衣?を取り入れている病院もあるようです




また、色だけではなく襟の形やボタンの合わせなどデザインも様変わりしているとか。



万人うけする・・・というのはなかなか難しいですがあの手この手を使ってできる限り受け入れてもらえる努力をするというのは大事なことですね



これってひょっとして人間関係にもいえる事なのかな・・・



  AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

  step-upのAZUです。
 
 アクセスありがとうございます



CRISHIS (クライシス) ・・・ 危機


産後クライシスという言葉があります。



女性ならばほとんどが経験する妊娠・出産。これらの経験をする事により夫婦関係に危機がおとずれるとしたら・・・・



夫婦問題研究家・ライフアップカウンセラーの岡野あつこ先生の著書の中でわかりやすく説明してありました



自身にあてはまることも多くあり、反省せねばと思いましたね




中でも 「イクメン」 の普及。 男性も育児休暇を取得し、積極的に育児参加をうながしている風潮がありますが、他人の旦那様と自身の旦那様を比べて足りない部分を悲観してしまうというデメリットが書いてありました。



確かに、収入や時間に余裕があるようなイクメン芸能人と自分たちを比べて足りない部分をあげてもきりが無いですよね



旦那様をイクメンに育てるのは妻の腕の見せ所と割り切って育児に励んだ方が賢いのかも  






  AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

   step-upのAZUです。
 
 アクセスありがとうございます



素敵なクリスマスは過ごせましたか?



25日を過ぎたら一変にお正月ムードですね・・・



師走とはよくいったもので、常に周囲が忙しく動いている気がします。



私はこの時期は特に事故に気をつけるようにしています。


一度に全てを失ってしまいますからね・・・



私が時間に追われて焦っている時は心の中で 「大丈夫、大丈夫  」 と呟いて冷静になるように心がけています。



皆様も心にゆとりをもって残りわずかですが、今年を乗り切ってくださいね




  AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

step-upのAZUです。
 
アクセスありがとうございます

まだパソコンはご機嫌ななめのままです…(>_<)

修理を頼むにも、何やら混雑していてだいぶ遅くなるようでσ(^_^;)


冬は人肌恋しい季節ですね。家族や大事な人と無性に一緒にいたくなりませんか?


そんな季節だからか、たまにシングル時代の自分がよみがえってきます。

子供をかかえて必死になっていた自分。


周囲を見る余裕なんてほとんどありませんでしたね…


目なんかつり上がっていただろうなぁ。


心に余裕がないと人にも優しくなれないし、自分を大切に出来ないですね。

離婚だなんて、本当に大きな決断をしたもんだなと思います(^^;;


さぁ、年内も後一ヶ月です。

やり残しのないように新年を迎えたいと思います。





 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

  step-upのAZUです。
 
アクセスありがとうございます



この度、20代半ばから40歳までの婚活中の男女に結婚後のお金に関するアンケートをとりました。


「結婚後にへそくりは必要か」と言う設問には「YES」と80%以上の人が回答しました。


理由としては、大半の女性が 「万が一の時用に・・・ 」 と答えました。



男性は結婚を独身の時の延長と考えているのに対して、女性は自身が妊娠・出産や離婚などで収入が無くなった時を想定しているようです  




基本的に男性よりも女性の方が現実的だといいますが、今回のアンケートでもそれが表れる結果となったようですね 


ちなみに実際に結婚してからへそくりをした人は4割にとどまったようです。


現実は厳しいですね・・・






 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

  step-upのAZUです。
 
アクセスありがとうございます


夏日が続いたかと思えばまた涼しくなったり・・・
身体の不調を訴える人は私だけではないと思いますが

6月も間近になり例年通り梅雨入りも近づいてきました
うっとおしい季節とはいいますが、恵みの雨ともいいますよね。




梅雨ならではの楽しみ方も色々あります。
読書や映画観賞・・・
また傘やレインブーツなどオシャレ用品もたくさんあります


屋内で過ごす事で異性との密着度も増したりして
少し目線や考えを変えるだけで憂鬱な気分がHAPPYに変わります。


楽しみをたくさん作って生活に潤いを!





 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

 step-upのAZUです。
 
アクセスありがとうございます



最近忙しかったので心身共に疲れてしまい何に対しても ”やる気” がおこらず困っていました。


 

とりあえず目先のやらなければいけない事を1つ1つ淡々と片づける事にしました。

そして片づけた自分を褒めてあげました。


『疲れてるのに頑張ったね。お疲れ様。』


これが私には効果があり、「仕方ない・・・明日も頑張るか 」という気にさせてくれました。


考えてみれば沈んだ気持ちを持ちこしてもいい事はありませんよね〜


夜、眠る前にきちんと1日を終わらす事が重要なのかも




 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

 step-upのAZUです。
 
アクセスありがとうございます


知り合いのシングルマザーが 「子供が怪我をしたので色々と身の回りのお世話をする為に仕事を少し休まないといけない 」と話していました。

 シングルの場合、自治体にもよるのでしょうが子供が学生である年齢では医療にかかる費用は全額無料。

 さらに保育者も全額無料です。(これはありがたい!

 なので彼女の場合、医療費に関しての不安はありません。

 
 仕事を休む事で収入を得られなくなった事が一大事なのです。



 貯蓄が充分にあるシングルマザーなんて少数です。


  「うちは旦那が育児に無関心だから母子家庭同然。」


 どれだけ腹が立った事か

 「本当のシングルの気持ちなんてあなたには解らないわ!」

 不安な気持ちと戦いながらどうする事もできない・・・


 自分がシングルになる道を選んだとはいえ辛いものです



 今、周囲にシングルの方がいたら少し気にかけて下さい。

 人間は言葉だけでも楽になれるのです 

 
 『大丈夫?大変だね。何か役にたてる事ある?  』





 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!

 

step-upのAZUです。
 数あるブログの中から読んで下さってありがとうございます


先日、あるアパレル会社で働く女性と話す機会がありました。彼女は離婚・再婚をし現在では3人の男の子の母親でありながら、いくつかの店舗をまかされている統括マネージャーの仕事をしています

 彼女の職場では9割が女性で、シングルの人もかなり多いようです。家族の理解なしでは仕事は続けられないという事を改めて感じたとの事

 女性は育児・家事を担っている人が多い為、仕事とのバランスをとるのが難しい状況にあります。シングルで自分の収入で家計を支えている人は周囲の人の手をかりながら、限界ぎりぎりまで仕事をしなければいけません

 子供にどう影響がでるのか、将来に対する不安、仕事に対する責任・・・そんな複雑な心境で生活をする為に仕事をしています


 ”結婚と同じように離婚も届けを出してからがスタートだ”

 フジテレビ 「最高の離婚」 というドラマの中でのセリフ。これは経験していないとわからないかもしれませんね 正式に離婚をすると同時に精神的・肉体的に辛い状況が続きます。前向きに考えれるまでになるにはかなりの時間を要します


    


 最近、少しずつ暖かくなり春を感じるようになりました。入学・卒業・就職などで子供の成長を目の当たりにすると同時に自分は成長できているのかなぁなんて考えてしまいます。環境の変化に戸惑いつつも適応していく子供たち。そんな頼もしい姿に私たちも負けてはいられませんね


 


 AZUでした。
ランキング参加中〜応援してね!


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

応援してください!

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • やりたい事となりたい自分。
    AZU
  • やりたい事となりたい自分。
    mutsumi
  • 情の種類とは
    mutsumi
  • 2013年
    AZU
  • 2013年
    mutsumi
  • 魔法の言葉
    mutsumi
  • 厳しい残暑
    AZU
  • 厳しい残暑
    mutsumi
  • 短命
    AZU
  • 短命
    mutsumi

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM